自社商品でコロナウィルス対策

///自社商品でコロナウィルス対策

自社商品でコロナウィルス対策

弊社では2月下旬より
来客制限や各入口にアルコール消毒ジェル設置をするなど
コロナウィルス予防対策を実施しております。

弊社タイ工場では2月中旬から日本人は「バイ菌」扱いでした。
その影響もあり、だいぶ早い時期から対策を実施してきました。

 

しかしながら、感染経路が不明な市中感染が
急速に広がりつつある中で 
自宅に引き籠っていない限り
だれがCOVID-19に感染していても
おかしくない状況になりつつあります。

 
もはやマスクや手洗いの推奨だけでは不十分・・・ 

会社内の換気を徹底するために窓は極力開ける
昼休みの食堂の利用人数を制限
・・・など、考えうる対策は
1か月近く前から既に実施済み。

もっと踏み込んだ対策をしなければ
ならない段階になりました。 

コンビニのレジなどで
透明のフィルムを天井から吊り下げて
お客様との飛沫感染リスクを下げる
取り組みも始まっています。

政府は在宅勤務などを推奨していますが
我々のような製造業では
なかなかそういう訳にいかないのが実情。

そうなると事務所内の机のレイアウトを
変更したりという事も当然考えるのですが

昨今、オフィスのフリーアドレス化が
進んでいるのも事実 ↓↓ 




流石にこの状態で仕事されている事業所は
もうないかもしれませんが

この状態では、飛沫感染のリスクが高すぎる・・・ 

でも場所が限られている! どうしよう!!!
なんて事務所もあるはずです。

そこでプラダンのシートと
弊社のプラダン用部材を使用した 
簡易的なパーテーションを

DIY製作することにしました。

材料⓵:プラダンシート
 (1840×900 4mm厚) 

※ ホームセンターで購入可能
610×900mmに3分割して使用

※ シートを半切りにして
90度に折り曲げて使用します。 


 


材料⓶:弊社 Sフレーム 
※ 300mmと600mmの長さを2本準備 

材料⓷:弊社 SSコーナー(リブなし)

材料⓶⓷を組み合わせ
90度に曲げたシートと組み合わせます。

10mm前後のシートや段ボール2枚重ねで製作される場合は
Wフレーム / WWコーナー(リブなし)を推奨致します。
また、8型コーナー(リブなし)で製作すると
折りたたみ収納のできるパーテーションも製作可能です。


弊社部品詳細は下記リンクからカタログを参照ください。

https://avancetechno.co.jp/wp-content/uploads/2019/12/pradan_201912.pdf
2組のL型パーテーションを
組み合わせると
こんな感じで使用できます。




見た目はアレですが・・・
とりあえず飛沫感染リスクは
下げられます。

もちろん普通の1人用デスクにも
使用可能です。

実は先々週あたりから
このような用途でフレームと
コーナーを使用したいという
お問い合わせが徐々に増えています。

参考になりましたら幸いです。


この難局を乗り切りましょう!
By |2020-05-07T10:22:34+00:004月 12th, 2020|お知らせ|自社商品でコロナウィルス対策 はコメントを受け付けていません

About the Author: